FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングとヨセミテツアー(まとめ?)

2011年12月05日
そんな感じで、前回のエントリーで終わりにしようかと思ってたけど、何かスッキリしない終わり方でもあったので、帰国するまでと大雑把なまとめだけ書いておこうかと思います、ハイ。

とりあえずサンフランシスコに到着して、空港から30分圏内くらいの場所にモーテルを確保。
翌日はサクっと空港に向かえるように各自の荷物をある程度パッキングして、近くのピザ屋さんに向かい最後の夕食。
ピザ@サンフランシスコ
軽い打ち上げって感じですね。

ピザを食べたあとは、近くのコンビニで打ち上げ用のビールやワインを買ってモーテルで打ち上げ~☆ヽ(▽⌒*)
ビールコレクション08
この日は0時過ぎまで飲んでました(´∀`*)


【30日(日)快晴】
7時半くらいに起床して、サンフランシスコ空港に向かったんだけど、別の便で帰国するTさんは予定通りのフライトだったのに、師匠と俺の搭乗する便は最低でも2時間の遅れだとか・・・(´・ω・`)
市内観光に行くには微妙すぎるし、フライトの時間も変わるかもしれないということで、空港での時間潰しを余儀なくされることになり、軽くビール飲んだりしてテキトーに時間潰して

飛行機
いざ祖国へ!!
飛行機01
約10時間くらいのフライト中は、ほぼ寝てました。
デルタ航空機内食
ちなみに機内食です、ハイ。

そんな感じで予定よりも約2時間くらい遅れて成田に到着して、機内に預けてた荷物(ザックとボルダーマット)を受け取ったら、
ボルダーマットに挟んでいた65mライン紛失だってぉ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

空港を出て携帯の電源を入れたら、翌日の仕事メールが届いて・・・とまぁ、一気に現実に引き戻された気がしないでもないけど、師匠に家の近くまで送ってもらい帰宅したところで俺のヨセミテツアーは終了したのでした。


というわけで、今回のツアー・・・というか初めてのヨセミテツアーは本当に刺激的な毎日を過ごす事が出来たんだけど、それ以上に自分の中でクライミングに対する考え方が少しづつ変わっていく2週間だったような気がします。

以前のエントリーでも書いたけど、ハイラインに対する考え方(これは、ロストアロー限定かも?)も相当変わりましたね。
何よりも、クライマーとしてロストアローでのハイラインに挑戦し、倒すという無駄に壮大な目標ができたのは、本当に非常に大きい事でした。

何もかもが手探り状態だった体験を自分の中で消化し、経験値として活かすためにも。
ヨセミテは楽しかったっていう中途半端な思い出で終わらせないためにも、これからが重要なんですよね、ホントに。

具体的にクライミングに対する考え方がどう変わったのかという事は、自分の中では結構大事な部分なので、ここでは書きません。
まぁ、多分酔っ払った時にフラっと口にするハズですヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに言葉の問題だけど、俺はロンドンに一年間住んでたので(日常生活では全く不自由しないレベルでしたw)ヒアリングに関しては、渡米する前の予想よりはしっかり聞き取れていたけど、10年以上英語圏で生活してなかったため発音が思いっきり日本語なまりになってて、最初のうちは地味に苦労しましたです。

一番苦労したのは、日本でも1回も行った事がなくてオーダーのシステムが全然分からない状態で、Bishop行く途中に寄ったSUBWAYでした(ノ∀`)タハー
予想通りというか、徐々に慣れてきた頃に帰国という感じだったので、もう少し長く滞在したかったようなそうでもないような・・・という感じですね、ハイ。

と、そんな感じで気がついたら長編になってしまってたヨセミテツアーのエントリーは、これで終わりになりますです、ハイ。

とにもかくにも、ヒヨッ子の俺をヨセミテまで連れて行ってくれて、色々と教えていただいた師匠。
上旬からヨセミテ入りしてて、空港到着から帰りの空港までの行動を共にしていただいたTさん。
ムーブとは何かという事を考えるきっかけを見せて頂いた師匠の旧友のKさんと娘さん。
ヨセミテポイントまでのトレイルを共にしたKさんと同じく九州から参戦したEちゃん。

日本人クライマーのHさんとMさんをはじめとした、同じ時間を共有させていただいた皆さん。
ロングラインのセッションをした皆さんにロストアローの事を色々と教えてくれた皆さん。

そして、無駄に長いくせに何の有益な情報もないという、ヒヨッ子な俺のエントリーをここまで読んでくれた皆さん。

本当にありがとうございました!!
これからも精進するので、宜しくお願いいたします!!
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。