FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイラインとグレートビギナー

2010年11月15日
そんな感じで、またもや久しぶりのエントリーになりますです、ハイ。

今シーズンは東京のアウェーゲームには最終節以外は行かないと宣言はしてたものの、近場のマリノス戦には行こうかと思ってたんです。
しかし、師匠の召集メール(?)によりマリノス戦を断念してクライミングとハイラインやってきましたです。

俺は初めてになる岩塔、2009年に記念すべき日本初のハイラインイベントが行われた岩塔に連行され連れて行ってもらったのです、ハイ。

QPの洗礼というような課題「生まれる気分」をトップロープで登り、穴の開いたボロTが更にボロボロになり、擦り傷だらけになった俺を待っていたもの(飛び込んだもの?)、それは、初めてになるトップロープ形式ではないガチムチハイラインタイムだったのです(((( ;゚д゚))))アワワワワ

今まで何度かトップロープでハイラインやった事はありますよ、えぇ。


しかし今回は状況が全く違っててガチなハイライン(高さ20mくらい?)、つまりライフラインはハーネスとラインを繋いだスリングのみというシビれる状況だったので、どうしても出てしまう足の震えを敏感にラインが探知し振れ幅を増幅させるというカオスループ・・・。


ハイライン
対岸の岩塔を登ってたのでチョークバック持参でチャレンジwww

何と言うか・・・一か八か伸るか反るか的な緊張感というか、ラインに乗るスキルよりも集中力を試されているというか、まぁそういった喉がカラカラになるギリギリな感覚が気が狂いそうなほど面白くて、結構頑張ってトライしてみましたです、ハイ。

結果としては、12m張ったラインの4~5mくらい(?)しか歩けなかったけど、「トリックバキバキのライダーが一歩も踏み出せない」というキャッチフレーズで紹介されている本当のハイラインを歩けるだけでも頑張ったという事で、「グレートビギナー」という称号を頂きましたぁ~( ´∀`)


HIGH on a WIREの公式動画でもデビューしましたです( ´∀`)

まぁ、一夜明けた今日も右手の握力がほぼ死んでるし、落ちた時にダメージを受けた腰と右足は相変わらず痛いんだけど、もうトップロープ方式でのハイラインはしたくないですね。
だって、ハイラインの気が狂いそうな緊張感と面白さを知っちゃったんだもん・・・。
スポンサーサイト

ぶり(BlogPet)

2010年11月10日
あまらおがpinmanとぶりへ緊張した?

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。