FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラックラインと場所探し

2010年02月23日
そんな感じで、こないだスラックラインをやってきましたよ、ハイ。

スラックラインとは簡単に言うと綱渡りのことで、体幹バランスを鍛えるためにクライマーが遊びで始めたのが、サーファーやボーダーの目に留まり徐々に人気が出てきて定着したスポーツみたいで、俺がスラックラインの存在を知ったのもクライミングの師匠経由で、まだクライミングを始める前だった去年の8月くらいで少し(30分くらい)やっただけでした。

で、クライミングを始めてから少し経った今年の年始に、師匠に連れて行ってもらった笠間でキチンとやってみた感じで、その時に何とか乗れるようになった途端に
「じゃあ、上行ってみようか」と一言。

ハイライン@笠間
師匠の言ってた「上」(地上6~7mで、25m弱×25mmのハイライン)怖すぎワロタwwwwwwwwww

ハイライン@笠間02
本当に上手な人しか乗れないみたいです。

と、まぁ、そういった経緯もあって、乗れなかったのが悔しいってのも凄くあるんだけど、それ以上に面白かったんでギボンではないノーブランドの安い15m×50mmのスラックラインをお試し的な意味で買ってみました!

購入したスラックライン
大きさが分かりやすいように、偶然近くにあったマンガを置いてみる。

支点と支点を繋ぐラチェット部分には、ノーブランド物なので少々不安があったりもしたんだけど、思ってた以上にしっかりしていたので、全然問題なしかな?かな?

スラックラインのラチェット部分
大きさが分かりやすいように、偶然近くにあったCDを置いてみる。

と、そんな感じで早速やってみようと思い、クライミング関係の友人に声をかけつつTwitterでつぶやいたりして、和田堀公園でスラックラインをやってみました!

スラックライン@和田堀公園
人が来る前にテキトーな場所にセット。

1人でテキトーにやってたらMさんが来たので、2人でマッタリやってたらB君、Aちゃんと続々と参戦者が集まってきたので、ちょっと設置場所を変えてマッタリとやってましたね、ハイ。

スラックライン@和田堀公園01
「少林寺拳法の修行中ですか!?」とHから言われた一枚(写真提供Bくん)

俺は柔道と古武道やってた&修行中ではないので、色んな意味でハズレです( ´∀`)
ちなみに、今回はフットサル用のシューズ(体育館用)を使ってみたんだけど、サルシューズは足裏感覚が結構分かりやすいので初心者には使えそうな予感がしましたですね。

と、まぁマッタリとやってたら、Twitterでのつぶやきを見てくれてた経験者の人が参戦してくれて

スラックライン@和田堀公園02
持参してくれたラインをセットしてくれました。(写真提供Mさん)

スラックライン@和田堀公園02
というわけで、みんなで遊んでみる。

初心者の集まりに、しっかりとしたスキルを持った経験者が来てくれたのは本当に有難くて、色々とコツや情報を教えてもらったりして面白くなってきた時に、公園の管理関係の人から
「木に養生とかしてくれたりしてもらってるのは分かるけど、木が可哀想なのでやめてもらえる?」
と言われたので、撤収する事にになりました・・・(´・ω・`)

これからは、しっかりと遊べる場所を探さないとなぁ・・・なんて思いつつ、チョコチョコと近場で遊べる場所を探してますです。

スラックラインは全身のインナーマッスルを使いまくるため、無理な食事制限やキツイだけの運動よりも全然ダイエット効果があるみたいです。
なので、遊びながら無駄な肉を削ぎ落としたい人には結構オススメかもですね、ハイ。

近場に管理人のいない小さい公園も幾つか見つけたんで、ラインのセットが出来そうだったら隙をみてチョコチョコと練習してやろうかと・・・( ´∀`)

というわけで、下の動画はハードルが高すぎるんで、まだ数歩歩いて止まるくらいしか出来ない俺はジャンプを当面の目標にしつつ、ボチボチやってみようかと思いますです、ハイ。

スポンサーサイト

日韓戦と惨敗

2010年02月15日
そんな感じで、昨日は日韓戦を見に国立に行ってきましたよ、ハイ。

ちなみに香港戦は、女子代表の試合に間に合う時間で仕事が終わらなかったので行ってませんです。

とりあえず仕事が早く終わったので16時くらいに国立に到着し、アウェーG裏に行ってみると、香港ー中国戦の選手紹介がされてました。
情報弱者の俺は、この時はじめて女子代表の試合が前日に終わってた事を知りました・・・(´・ω・`)

香港ー中国戦前
香港ー中国戦前02
試合前の段階では、スタンドはこんな感じでした。

対戦カードには全く興味なかったので、ほとんど試合は見ずに本を読みながら時間を潰してたら試合終了。

日韓戦アウェーG裏
日韓戦アウェーG裏02
日本代表がアップをする頃には、スタンドは満席に近い状態でしたね。

この時期に行われる代表の試合は、ガラガラのスタンドに慣れちゃってる感がなくもないので、ちょっとビックリしたんだけど、日韓戦というネームバリューは未だ健在という事なんでしょうか?

日韓戦選手入場時
ホームG裏は、かなり早い段階で埋まってましたね、ハイ。

で、試合の方だけど、序盤は効果的な崩し方をするシーンも多々あったし、何よりも気合が入った戦いをしていたので「お、今日はいい感じじゃないかな?かな?」なんて思いながら見てましたね。

しかしそれも、田中さんの一発レッドとPK合戦までで、その後は一気にデフォな代表に戻った感じがして、イライラするだけのクソ試合でした。

しかし、田中さんが肘を入れた時、主審は完全に背中を向けていて絶対に見えてないハズなんだよなぁ・・・。
副審と確認をしたりする事もないのに、何でレッド出せたんだろ??
という事に始まり、流せばいいところでプレーを切ったりと、昨日の主審は試合を止めすぎな気がしましたね、ハイ。

そういったトコを差し置いても、これ以上失点をしたくないってスタンスの様にしか見えない代表の不甲斐ない戦いぶりと、3点目を取られても10分以上カードを切らない監督を見るのは耐えられなかったので、80分くらいにはハーフタイムの喫煙所で会ったFLAGさんと帰路について、新宿の「やまと」で飲んで帰りましたです、ハイ。

別に韓国相手に1-3から3点差つけて逆転しろとまでは言わないし、監督が主力と考えている選手が不在で戦力自体が落ちていても、最低でも引き分けにしてやるっていう意地くらいは見せられるだろJK・・・。
その意地すらも見られない代表に何を期待すればいいのかが分かんないですね。

モヤモヤとイライラは今日になっても取れないので、同じような気分の人は動画をどぞ。
多分ちょっと和みまつ。
http://www.youtube.com/watch?v=TStoWrhgAQ8

挨拶(BlogPet)

2010年02月15日
あまらおはシーズン挨拶しないです。
でも、pinmanは光景は存在したよ♪
だけど、pinmanは、終了したかったの♪
だけど、圧倒ー!

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。

初観戦と極寒地獄

2010年02月07日
そんな感じで昨日は、今年初観戦となる代表戦を見に味スタに行ってきましたよ、ハイ。

代表戦はアウェーG裏で見てることが多いんだけど、味スタでの開催なら東京の試合と同じくらいの位置で見ようと思い、買ったチケットはカテ2で、仕事をしてからスタジアムに向かったので到着したのは女子代表戦の前半35分くらいでした。

今回は注目の岩渕真奈がA代表に初選出ということで、結構人が入ってるんじゃないかと思ってたんだけど、冷たい風が終始吹き荒れていたせいか
女子代表戦@味スタ
女子代表戦@味スタ02
スタンドはこんな感じで、少々寂しい気分になったりならなかったり・・・(´・ω・`)


試合の方は、ほぼ完勝と言っていいくらい日本は安定してたけど、勿体無いミスが多かった事も確かだと思うんで、精度が上がれば、圧倒する事が出来たんじゃないかな?かな?なんて事も俺は思いましたです。
ただ、(色んなトコで言われてると思うけど)女子の代表って簡単に倒れないし、倒されたらすぐに立ち上がるし・・・と、男子と比べたらスピード感や迫力はないけど、それを補って余りある魅力があるんだよなぁ・・・。

そして後半から出てきた岩渕だけど、実績が実績だけに選手交代が発表された時にスタンドのあちこちから「お、出てきた出てきた」って声が聞こえるくらい注目されてましたね、ハイ。
出場時間があまり長くなかったんで、もうちょっと見たかったってのはあるけど、相手を背負った時や仕掛ける時のボール扱いとかは、さすがに上手かったですね。

あと、沢や宮間ほど目立ってはいなかったけど、鮫島っていい選手だったなぁ・・・。

日本ー中国戦結果
とにかく良い試合だったと思いますです、ハイ。

女子代表戦後
目の前で挨拶をする時には、立ち上がって思いっきり拍手しようと思ってたので写真はこの位置から( ´∀`)

と、まぁ女子代表戦は終わり、本を読みながらマッタリとしているうちに徐々に人が入ってきて、選手がアップを始める頃には
代表戦@味スタ
代表戦@味スタ02
こんな感じでした。


陽が落ちてから寒さが一層強くなり、この時期に見に行った代表戦の中では、かなりの高ランクに位置する寒さで、ホントに極寒地獄という表現しか思いつくものがなかった中、多分東京サポしか味わってなかった高揚感みたいなものが選手紹介や選手入場時にあって

徳永
それは、味スタのビジョンに代表選手として紹介される
平山
東京の選手達でした!(長友と今野は撮るのを失敗したので2人のみ)

選手入場時
選手入場時
日の丸@味スタ
更に選手入場時には味スタに日の丸が!

選手入場時アウェーG裏
アウェーG裏にも日の丸が!!

この光景を見た時に俺は、理屈抜きで軽く泣きそうになってましたね、ハイ。
昨日味スタにいた(決して少なくない)東京サポで、俺と同じ様に感慨深くなってた人って意外と多いんじゃないかな?かな?

と、まぁそんな感じで試合が始まったんだけど、一言で言えば最低最悪のクソ試合でしたね。
TV中継で中国がどんな説明をされてたかは分からないけど、W杯のアジア最終予選にすら進めなかった弱小国、しかも見てても全く強いと思えない相手に、良い勝負どころか紙一重で何とか引き分ける事が出来たなんてあり得ないですね。
東京サポとしては、記念すべき味スタでの代表戦だったからこそ、余計にクソ試合だったと思うわけではないと思うんだけどなぁ・・・(´・ω・`)

個人的には、遠藤や中澤あたりは結構良かったと思うけど、チームのベクトルが勝手に色んな方向を向いてるようにしか見えなかったから、統一感のないgdgd&楢崎のビックセーブがあった試合としか記憶に残ってませんです。
もちろん、ブーイングする気すら起きなかったんで、試合終了と同時に即帰りしました。

ハッキリ言って今の代表と比べたら、絶対に東京の方が面白いサッカーするし強いって断言できますね、ハイ。
東京サポだけじゃなくて、鹿島や川崎やガンバや広島等、昨シーズンの上位に入ったチームのサポーターだって同じ事思ってたでしょ?

というわけで、あの気温も試合も極寒だったら、キックオフと同時に帰れば良かったと本気で思わずにはいられない試合でした。

ちなみに韓国戦はチケット買っちゃったから行くと思うけど、香港戦は女子代表の試合が見れる時間に仕事が終わらなかったら絶対に行きません。


おまけ

クライミングと新作アニメ(BlogPet)

2010年02月01日
pinmanの「クライミングと新作アニメ」のまねしてかいてみるね

そんな感じです、俺がプンプンして見事に入ってるんだ事で登る前にしっかりと動き方は必ず行う。
ちなみに得意なのに、もう少しで登ると書こうとストレッチはなくテクニックの動画や今年の位置は「おおかみかくし」っての入れ方がてら少々書いて少し上達の中の保養勉強にスキルアップしようと、これから一気に面白くなりそうな感じですか今年第4クールの第4クールは別に負荷を考える?
その時も揃って全く参考に難し目の第1クールは重要。
次の位置は「デュラララ」は必ず行う。
特に足で次点がてら少々書いた課題は別にも揃って一応心掛けるように頑張ります(´・登ると探して一応心掛けるようになる動画貼ってみます、その合間に入ってる感が「デュラララ」は「

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。