FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングとマイシューズ

2009年12月23日
そんな感じで一昨日は、最近めっきりハマってるクライミング(室内ジム)に行ってきましたよ、ハイ。

仕事でもお世話になってるガチなプロクライマーさんに一度連れて行ってもらったのがきっかけで、友人のMさんと共にチョコチョコと教えてもらいつつ脱初級を目指してまつ( ´∀`)

そんなわけで一昨日ジムに行く前に思い切ってクライミングシューズを購入しちゃいましたのです!

仕事が終わってから時間があったので、神保町周辺の某専門店でスタッフの方に
・まだ片手で数えられるほどしか行った事のない超初心者。
・まだ5.10aのトップロープをクリアしてない。
・これから週1くらいで通いたいと思ってる。
・室内が多いけど、師匠が今度外に連れて行ってくれる。

そういったことを伝えて、スタッフの方が出してくれたのが、ベルクロタイプのファイブテンのアナサジと、スポルティバの刀という2足。

試し履きをしてスタッフの方からの説明によると、ファイブテンの方は最初の一足としてはもちろん、上級者にも使われている定番なモデルで、スポルティバの方は少しだけ上級者向きかな?かな?
という事だったので、無理に背伸びせずファイブテンの方を選択したのです、ハイ。

シューズを買ってwktkしながらジムに向かい、17時半くらいに師匠と合流して早速マイシューズを装着!
ちなみにクライミングシューズは通常のシューズとは違い、足指が下に曲がる状態まで押し込まないと踏ん張りが効かないので、できる限り小さいサイズを選択するんだけど、実際に購入したサイズはレンタルしてるサイズよりも2サイズ小さいので、やっぱりキツキツ感に慣れてない初心者には少々辛かったですね、ハイ。

クライミングシューズ
足とシューズの大きさ比較すると、シューズの小ささが分かるかもです。

シューズに慣れるために簡単なボルダリングをマッタリとやっていたトコに、師匠の友人&Mさんも合流し、トップロープに移動!

ちなみに、ボルダリングは下にマットが敷いてある4~5m程度の高さを登る感じで、トップロープは10m程度の高さを登る人と安全確保&降りる時の補助をする人(ビレイヤー)の2人組みでやる感じで、リードは下で安全確保をしてもらいつつ、登りながら自分でポイントにロープをかけながら登るみたいです、ハイ。

で、肝心のマイシューズの効果は・・・と言うと

登ってみた
違うような気がする!

頑張って登ってみた
以前は立てなかったホールドに立てた様な気がする!!

必死で登ってみた
以前よりも前腕の疲れ方が少ないような気がする!!!

と、自己催眠効果のようなものが発揮されたためか、抜群の効果が得られたような気がしたかな?かな?
新しい目覚まし時計を買った翌日に、目覚まし時計よりも早く起きるような感じですね、ハイw

そんな感じで、シューズを買ったことにより益々のめり込んでいくような気がしないでもないけど、年始には師匠が外に連れて行ってくれるみたいなので、初心者(現在トップロープの5.10bが最高レベル)がどれだけ成長できるかって感じで、しばらくは成長の軌跡をmixi動画で上げつつ、チョコチョコとクライミングの事も書いて行きますです、ハイ。



さて、夜勤に行ってくるか・・・(´・ω・`)
スポンサーサイト

あまらおは存在したいなぁ(BlogPet)

2009年12月20日
あまらおが基盤を乾杯したいです。
だけど、あまらおは存在したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。

化物語と傷物語

2009年12月09日
そんな感じで東京のシーズンが終わってしまったので、暇潰し編なエントリーになりますです、ハイ。

俺の中では圧倒的に今年一番のヒットだった「化物語」なんだけど、TVでは「つばさキャット」シリーズの途中というなかなか気になる感じで終わって、残りはHPのみのweb配信というになりながらも、なかなか配信されてないので(様々な事情があるんでしょうね)、暇潰しとして化物語では見事なまでに触れてなかった主人公でもある阿良木暦(あららぎ こよみ)が怪異である吸血鬼と関わってしまった時の話「傷物語」の事を、化物語のOPと絡ませて書いてみようかと思いますです。

阿良木が完全な吸血鬼だった時の話、つまり化物語の基盤となる話なので、これから配信される「つばさキャット」のネタバレには直接影響はないけど、傷物語のネタバレは満載なので、傷物語を読み終えてない人や、これから読もうかと思ってる人は、面白さが半減するかもなので読まない事を推奨しますです。


ちなみに、ネタバレ満載とは言っても化物語のOPに映像として出てないトコは、原作をお楽しみに・・・って感じで、詳しいことは端折りながら流れだけを大雑把に書きます。

では「こよみヴァンプ」の開始!!

Read more "化物語と傷物語"

最終節とバスツアー

2009年12月07日
そんな感じで、一昨日はリーグ最終節となる新潟戦に行ってきましたよ、ハイ。

最終節という事で(?)、¥3,900という格安のリブリバスツアーに便乗して行ってきたんだけど、今回もサロンバス、しかもVIP仕様ということで

リブリバスツアー
サロン部は豪華な感じでした。

7時半に明大前を出発して、とりあえず前祝いとしての乾杯をしてワイワイやりながら新潟に向かったんだけど、環八も高速も思ってた以上に空いていたため、順調過ぎるほど順調に新潟に到着!

ビックスワン
待機列にならんで開門待ちをすること数十分で

ビックスワン02
中に入ったんだけど、いつもよりも寒くなかったっていう・・・(´・ω・`)

反町監督時代に初めて行った新潟の寒さが軽くトラウマになってる俺は、結構しっかりした防寒装備で望んだんだけど、何だか拍子抜けしちゃいましたね、ハイ。
と、思ってたのも最初のうちだけで、試合が始まる頃には雨風も出てきて結構寒くなってましたです。

で、スタンドに入ったらTさん夫婦がいたので、そこに席を確保して、新幹線で来てたおにっち&kzとも合流し、バスツアーメンバーとはちょっと離れたトコで一緒に観戦!!

ビックスワン03
バスで運んだ青赤の小フラッグも爆心地でひしめいてます( ´∀`)

で、試合の方だけど、前半は北斗のゴールが決まった少し後から寝てましたorz

ちょっと寝て頭がスッキリして臨んだ後半だけど、開幕前は最終節がアウェーの新潟だって事は、何かフラグ立っちゃったんじゃないかな?かな?
なんて夢を見てたんだけど、現地で本当に文字通り夢を見てしまっただけでした(´・ω・`)

この試合に関しては、個人的にはフジとサリが東京のユニを着た最後の姿が見れた事に意味があると思うんだけど、良い時と悪い時の差が激しかった以前よりも波は小さくなってるという確かな手ごたえを感じつつも、どうしても勝点を取りこぼしてしまう時があるっていう意味で、今シーズンのリーグを象徴した試合でもあったかな?かな?なんて事も少々思ってたりしますです。

09シーズン終了後01
なにはともあれ今シーズンもお疲れさまでした!

09シーズン終了後
09シーズン終了後02
今シーズンの終幕には、色々と感慨深いものがありましたね。

で、いつもどおり(?)サッカーの話はほとんどせずに、バスで飲みながら帰ってリブリで飲んで帰りましたとさ。

ちなみに、当日の飲酒量は

往路
ビールの500缶×5
日本酒 少々
その他

スタジアム
ビール×2

復路
ビール500缶×5
その他

リブリ
ビール2杯

こんな感じだったかな?かな?


ちなみに、幸いなことにまだお腹お父さん的な感じにはなってないけど、最近ハマってるクライミングのためにも、何気に腹筋関係のエクササイズもやってまつ。

最初は結構キツイけど、慣れてくると結構楽に数セットくらいこなせるようになるんで、お試しあれ~( ´∀`)

とりあえず、みなさん今シーズンも乙かれさまでした、押忍!!

スタメン(BlogPet)

2009年12月05日
きょうはpinmanとスタメンみたいな挨拶したいです。
だけど、pinmanで意味とか登場しないです。

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。