FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休とキャンプ

2009年09月24日
そんな感じで久しぶりのエントリーだけど、22と23日は毎年恒例になりつつあるBBQキャンプに行ってきましたよ、ハイ。

いつもどおり明大前のLが主催って感じで、ぺーニャ仲間、他チームのサポ、お店の常連さん等合計30人近くが集まって、派手に遊んできましたのです。

当日は、朝7時にJさんと明大前で待ち合わせして2人でバイクでツーリング的なノリで行ったんだけど、目的地が奥多摩の氷川キャンプ場だったので、到着したのは9時くらいだったかな?かな?

昼からキャンプする予定だったのに、なぜ9時に到着したかというと
氷川国際ます釣場
氷川国際ます釣場で昼食の確保をする為だったみたいです。

氷川国際ます釣場03
下流を見てみると、工場があったりもするんだけど
氷川国際ます釣場02
自然に囲まれた素敵スポットです(∩´∀`)∩

ここで、釣り部隊数名と合流して
釣り開始!
釣り開始!!

ちなみに俺は釣りをすることを知らなかったので、準備不足のため、とりあえず見てるだけでした(´∀`)

ます放流~!
何度かの放流タイムをはさみつつ釣ってると

ます釣り
キタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━!!

ますゲット!
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

ますゲット!02
キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

というわけで2時間半くらいの間に合計30匹近くゲットして、キャンプ場へ移動!

テント持参の人のテント張りを手伝ったり、車チームが運んできた資材をキャンプ場に運びつつ、
キャンプファイヤーやりますw
夜に備えてキャンプファイヤー用の薪を組み上げたり

キャンプの必需品
キャンプの必需品(?)を確認したり

氷川キャンプ場
BBQ用の火をおこしたり(後ろで釣ってきたマスを焼いてます)してたら徐々に人が集まり始めたんで、みんなで乾杯をして飲み出したんだけど

今回最大の目玉(?)は、他の人達からも注目を浴びまくった
流しそうめんキット完成!
流しそうめんでしたwww

流しそうめんはじめました
当然のようにウィザード級の人気で

流しそうめん
薬味等も加えて食べたそうめんは、最高に美味かったです、ハイ。

河泳ぎ
その後は、河で泳いだり

腹にドロンパ出現
腹にドロンパを書いてもらったりしつつ、飲んで食べてワイワイやってましたです、ハイ。

BBQ開始!
気がついたら徐々に暗くなってきてたのでBBQ開始!

キャンプファイヤー
キャンプファイヤーも始まって、宴は延々と続くのでありました・・・


俺は1時半くらいに寝て、翌日は9時くらいに起床。
ホットケーキ&抹茶ラテを頂いて、後片付けをしてキャンプ場を後にしたのは12時くらいだったかな?かな?
俺は基本的に寝起きはローテンションなので、翌日の写真は撮ってないっていう・・・(´・ω・`)

温泉に行く人達も多かったけど、俺は温泉には入らずに直帰したので家に帰ってきたのは14時ちょっと前。
とにかく飲んで騒いでまた飲んで・・・と飲みまくりのキャンプは無事に、そして盛大に終了したのでした、ハイ。

しかしながら、いつもこういう楽しい場を提供してくれるZさんをはじめとした、みんなの企画力、行動力、団結力等にはいつもながら本当に頭が下がりますです。

本当にありがとうございました!
そしてお疲れさまでした~☆ヽ(▽⌒*)
スポンサーサイト

清水戦とファイナル進出(BlogPet)

2009年09月24日
pinmanの「清水戦とファイナル進出」のまねしてかいてみるね

そんな感じで得た!第11で久しぶりの人達と思ってハラハラドキドキの得点の伝承者で昨日はほとんどなかった試合前はナビスコ準決勝第二戦に比べると思って逆に5年振りの組み合わせの瞬間に火が経つにつれてに終わってましたの攻撃も気合入って逆に入れる!!第二戦にカップ戦は2度の連続という嫌~な予感は今にはないくらいが言えるの連続という簡単な状況だったです♪
決勝進出の攻撃も与えなかったアドバンテージが多いんじゃないって言い切っちゃうの試合はないので、さすがに辿り着いたシビレる試合に行って勝ち上がってカップはなく1点も同じ相手等の負けはほとんどなかったみたいで当然ながらG裏も30分くらいがピッチ上から、え。
ナビスコ杯は全て忘れ去り歓喜のリベンジを味方に並んだけど全体的に2試合とも逆転されている川崎かぁ・だから絶対に相当有利な予感は分かってました!第二戦に2度負ける事をするになるけど全体的な守備は分かっている川崎かぁ・・・。
多摩シコの運もそこまで怖いシーンは分かって勝ち上がってました瞬間になるけど全体的な事をしちゃってきましたとしても30分くらいが鳴ったというか!北斗神拳の運と集客が少ない事を見にないので、清水のポイントだったと偶然がベストかな守備は正直言って失点し難い雰囲気が集結し、実際に辿り着いたという印象がずっとしちゃってきましたとしてもチーム力で得たので、一気にバタバタしたら明確に辿り着いた人も含めて泣いてました事では安定した瞬間に2度のも気合入って泣いてハラハラドキドキの攻撃も含めて勝ち上がっている人数よりも含めて勝ち上がって多くのホイッスルが経つにつれてホントに入れた試合前は正直言ってましたね、さすがになりましたね、いつもよりもいたしたら明確に終わって勝ち上がってカップ戦は絶対に見てた瞬間になるけど全体的に入れる!北斗神拳の人達と言い切れてましたアドバンテージがかかったみたいで久しぶりの得点の人達と言い切れる曰く形容し、俺以外になって逆になってしまって泣いてしまったら、いつも座ってる場所が集結し、これ以上ないって言い切れる曰く形容し、もしも失点し難い雰囲気が経つにつれてホントに進出が鳴った!!第二戦ならではの夢は安定したら、え。
ナビスコ準決勝第1で昨日は別に北斗神拳のか、何故か絶対にないって言い切れる曰く形容したら明確に付けてwだのに、今年はナビスコ準決勝第1点取ったみたいで得た人も気合入ってましたシビレる試合終了の人達と思ってハラハラドキドキの組み合わせのです!
結果的に火が個人的にさしかかるにつれてになるけど全体的な守備は正直言ってしまったら、ハイ。
結果的なんじゃないから漂ってw、何でそんな感じで得たね、後半はナビスコ杯は分かってたシビレる試合には分かってましたとしても含めてきましたので、絶対に比べると偶然が駆けつけてカップ戦で久しぶりの伝承者で昨日は、3度負ける事は俺以外に話して臨んだから前半はほとんどなかった瞬間に進出のリーグ戦で当然ながらG裏も多めの得点とかしたけど全体的にないけど、そこで確実に並んだけど全体的に良くないけど全体的に東京のリーグ戦で当然ながらG裏もそこまで怖いシーンはないくらい最高のホイッスルがかかった!

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。

参考したの(BlogPet)

2009年09月10日
pinmanは、参考したの?

*このエントリは、ブログペットの「あまらお」が書きました。

清水戦とファイナル進出

2009年09月07日
そんな感じで久しぶりのエントリーになるけど、昨日はナビスコ準決勝を見に行ってきましたよ、ハイ。

いつもよりも30分くらい早くソシオ待機列に並んだのに、いつも座ってる場所が取れなかったというアクシデント(?)を乗り越えつつ、いつも一緒に見ている人数よりも多めのぺーニャ仲間が集結して臨んだ準決勝第二戦は、天候にも恵まれたシビレる試合になりましたです。

ナビスコ杯はリーグ戦に比べると集客が少ない事が多いんだけど、さすがに5年振りの決勝進出がかかった試合だったので、清水サポも含めて多くの人が駆けつけてたみたいで
ナビスコ準決勝第二戦
当然ながらG裏も気合入ってましたね、ハイ。

開始早々に得点とかしたら、一気にバタバタしちゃって逆に良くないから前半は0-0くらいがベストかな?かな?なんて試合前に話してた事は、平山の得点の瞬間には全て忘れ去り歓喜の絶叫を上げてw、後半は正直言ってハラハラドキドキの連続というか、終盤にさしかかるにつれてホントに祈るような気分で見てたので、試合終了のホイッスルが鳴った瞬間には、周りの人達と抱き合って叫びあって泣いてました!

第1戦で得たアドバンテージがあるから、仮に失点したとしても1-1で終わらせられればファイナルに進出出来るという簡単なロジックは分かってたし、時間が経つにつれてケツに火がつき始めてるのは清水の方だったし、実際に相当有利な状況だったのも確かなんだけど、もしも失点してしまったら、絶対に逆転されてしまうという嫌ぁ~な予感がずっとしてたんですよ、えぇ。

モニに少々危なっかしいシーンはあったけど全体的な守備は安定してたし、清水の攻撃もそこまで怖いシーンはほとんどなかったんだけど、ちょっとした悪運と偶然が重なって失点してしまったら、そこで確実に東京の決勝進出の夢は終わってしまうと言い切れてしまう感じだったんです、

何でそんな事が言えるのかな?かな?なんて聞かれたら明確には答えられないんだけど、何故か絶対に逆転されるって言い切れる曰く形容し難い雰囲気がピッチ上から漂ってたんです、ハイ。
結果的にはその予感は杞憂に終わったんだけど、俺以外にも同じような事を思ってた人もいたんじゃないかな?かな?

というわけで昨日の試合は、1点取った事ではなく1点も与えなかった事が個人的には最大のポイントだったんです、ハイ。( ´∀`)

今になって思えうと5年前は、カップ戦ならではの運と勢いを味方に付けて勝ち上がってカップを手に入れたという印象が強いけど、今年は対戦相手等の組み合わせの運も多少あるだろうけど、何よりもチーム力でファイナルに辿り着いたと思っておりますです、ハイ。

決勝は今シーズンのリーグでは2試合とも逆転負けをしてしまっている川崎かぁ・・・。
多摩シコのリベンジをするには、これ以上ないくらい最高の舞台じゃないか!

北斗神拳の伝承者は同じ相手に2度負ける事はないけど、俺らは別に北斗神拳の伝承者ではないので、3度の負けは絶対にないって言い切っちゃうのですw
絶対に優勝するんだぁぁ~!!
だから・・・・


ひたぎの目
だから絶対にカップは俺達が手に入れる!!
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。