FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jサポリーグ第6節と退院

2009年06月07日
そんな感じで入院していたデジカメが無事に退院してきたので、昨日はJサポリーグ第6節に参加してきましたよ、ハイ。

ちなみにナビスコの京都戦は、NHKに対する抗議デモ&チャンネル桜支援講演会の手伝いのため欠席で、水曜の山形戦は行ってたんだけどMHF(モンスターハンターフロンティア)で剛種武器を生産&強化してた何気に忙しかったので、地味に久しぶりのエントリーです。

今回から浦和チームが参加することになり、大応援団とか引き連れて来るんじゃないか?とかみんなでドキドキしながら話してたんだけど、(当然と言えば当然だけど)普通に参加選手だけしか来なかったですね、ハイ。

東京の一試合目は、その浦和と対戦でした。
Jサポリーグ浦和戦
結果は東京が勝ったんだけど、浦和チームにミランやマンUの選手が外国人枠(レプリカ的な意味)で入ってきてからは調子を上げてきたみたいで、メンバーが集まりきってない最初に対戦して良かったね~なんて話をしてましたです、ハイw
個人的には、33番の女の子が上手だった印象が強かったかな?かな?

2試合目は甲府と対戦!
Jサポリーグ甲府戦
画像に写ってる31番の女の子をピヴォとしてかなり効果的に使うチームだけど、開始早々に取った1点を何とか何とか守りきり勝利!
惜しむらくはラストワンプレーでキーパーと2対1になった時に、Aちゃんにパスを出す事を完全に読まれてた事ですね、ハイ(´・ω・`)

今回のエントリーはJサポリーグだけなので、せっかくだから全試合写真を撮って試合毎に何か書こうと思ってたんだけど、3試合目の札幌戦から撮るのを忘れてしまってたので、3試合目からは端折ってw
Jサポリーグ第6節結果
今回の結果に飛んじゃいますです( ´∀`)

3勝1敗1分で今回は2位で終了だったけど、得失点を見事に相殺するという東京らしいと言えば東京らしい成績ですね、ハイ。

ちなみに、ここ何節か1本もシュートを打ってなかった俺だけど、昨日は本っ当にどうでもいいシュートを1本だけ打ちましたww
そろそろ本当に真吾たんのレプリカを買うか、最近オキニの米本のレプリカを買うか迷ってたりしますです、ハイ。

次節は来月の20日なんで、それまでにまっすぅと決別するだけの気持ちの整理がついてたら買ってるかも??
スポンサーサイト

サルとJリーガー候補

2008年03月05日
そんな感じで、今日は仕事関係の人からサルのお誘いが来たので参加してきましたよ、ハイ。

場所は阿佐ヶ谷のサルコートで、仕事関係の人のやってるチームと
小、中学生にサッカーを教えてるコーチ人達のチームでやったんだけど
ほぼハーフコートゲームで完全に遊ばれて、みんな翻弄されまくり・・・_| ̄|○

阿佐ヶ谷のサルコート


仕事関係の人のチームも、みんな経験者だし上手くてレベルはかなり高いのに
笑っちゃうくらい相手にならなかったので、全員でシャッフルしてチーム編成をして
ゲームをしたんだけど、一緒のチームでやってコーチさん達の上手さに
俺は改めて驚愕しましたですw

単純にボールコントロールが上手いとか、そういった事は言うまでもないんだけど
すぐに利き足を判断してくれて、利き足でトラップしやすいボールを出してくれるし
こっちが変なボールを出しても、何事もなかったかのように扱ってくれるしw
中盤のコーチの人は、こっちが走り込んでも、ホントにピタッ!と合わせてくれるし
DFのコーチの人は、この人が後ろにいるから、守りに行かなくていいかも?(´ー`)y-~~
って思うくらいガンガンパスをカットして、カットしたらすぐに正確に繋いでくれるし
相手を引きつけるだけ引きつけておいて、サクっとエンジェルパスを出してくれて
ゴールを決めさせてくれたりと、ホントに上手い人達ばかりでした、ハイw

で、俺と同じチームになった人の中に、その上手いコーチさん達の中でも
明らかに一人だけ全く別次元のプレイをする人がいたんですよ、えぇ。

相手チームがキーパー以外の全員(4人)でライン際に追い込んで囲んだら
やっとラインに逃げる事が出来るけど、自由に動けるスペースがあったら
誰もボールに触る事も出来ないという笑えるくらい上手くて
Lのサルチームに顔を出す元某チームのユースだったTくんと同じか
もしかしたら、それ以上かも?って思うくらいのレベルの人でした。

後で聞いた話によると、現在19歳で久留米高校のエースとして
全国でもゴールを決めてて、現在は大学生みたいだけど
プロに混じって練習もしてるというリアルなJリーガー候補だとか・・・
そりゃあ、レベルが明らかに違ってて当たり前だよなぁ~。

そんなJリーガー候補の強烈なシュートが、至近距離でテンプルに直撃したけど
サクッと立ち上がって続行できた俺は、不死鳥と呼ばれましたです、ハイw
倒れた先にロープが張ってあったら、力石のようになる可能性もあったかもだけど
本気で打ってないだろうし、大したダメージもなくて済みましたです。

とにかくお母さん、僕を打たれ強い体に産んでくれてありがとうございまっすぅ!

名前を聞くのを忘れちゃったけど、プロになるなら東京に来てくれないかな・・・
なんて帰りながら思ったけど、プロに近いレベルの人と、ゲームをする事が出来て
改めてサッカーで生活をしてるプロに対する尊敬の念が強まった2時間でした、押忍!
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。